2022年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。

副理事長 基本方針(資質向上委員会)

                              佐々木万祐子
【基本方針】
 一般社団法人瑞浪青年会議所(以下瑞浪JC)は本年度で57年目を迎えます。組織が若さを失わず未来に向かって前進を続ける団体でありたいという意図の下、青年会議所は40歳で卒業となります。瑞浪JCでは会員拡大が進まない中で、毎年経験豊かな人材が卒業してしまうため、会員数は減少する一方でした。私が入会してからの5年間で会員数が10名という時期もありました。
 そのような状況の中で、昨年度は卒業生より多くのメンバーが入会し2022年度は約20名でのスタートとなります。しかし、そのうちの半数は、入会1年未満である為、改めてJEYCEEとしての資質を向上させ、組織として成長しなければなりません。先輩諸氏から引き継がれてきたもの、これから新たに作り上げていくもの、『不易流行~変わらない想いと変化し続ける努力~』を大切にしながら、今後の瑞浪JCの組織力を高めていく時期だと考えます。

 瑞浪市でもコロナウイルスが流行し、我々の活動においても顔を合わせないWEBでの実施が増えました。WEB開催では、開催地への移動が不要になり参加しやすいなどの利点がある一方、対面でしか伝わらないニュアンスや雰囲気は感じられません。コロナ禍でのJC活動を経験したJEYCEEの一人として、それぞれ長所短所を理解してもらう事で選択肢を増やし、より良い事業になるよう、また充実したJC活動が出来るよう副理事長として、委員長や委員会の視野が狭くならないよう柔軟に物事を考えられるよう指導していきます。
 本年度は岐阜ブロック協議会の会長を瑞浪JCから輩出し、岐阜ブロック協議会の事務局を主管します。この大きな担いを出向者だけでなく、LOM全体で支えていくことは、メンバー各々がLOMでは感じることのできないスケールの大きな事業を身近で体感し、成長のきっかけを得る良い機会となると考えます。そしてブロックを始めLOM以外の事業参加を促し、他LOMのメンバーと繋がる事によってJCの楽しさや厳しさを学ぶ機会を作っていきます。

 最後に、私は本年度で卒業となります。近年では女性会員も増えブロック内でも女性会員の繋がりがより深まってきたように感じます。私自身、様々な事業でも他LOMの女性会員と交流する機会が増えました。そして今ではJC以外でも関わる機会ができ楽しみの一つになりました。更にJC活動に対してのモチベーションアップにも繋がっています。
 JCでしか出会えなかった仲間や、ここでしか経験出来なかった事は私の宝です。他のメンバーにも、このような気持ちを味わってもらえたら嬉しいです。そして私自身、委員長を経験した際の不安や学び等も踏まえ、委員長を支え、より良い委員会、瑞浪JCを目指し、共に歩んでいきます。


【基本方針】
 一般社団法人瑞浪青年会議所(以下瑞浪JC)は本年度で57年目を迎えます。組織が若さを失わず未来に向かって前進を続ける団体でありたいという意図の下、青年会議所は40歳で卒業となります。瑞浪JCでは会員拡大が進まない中で、毎年経験豊かな人材が卒業してしまうため、会員数は減少する一方でした。私が入会してからの5年間で会員数が10名という時期もありました。
 そのような状況の中で、昨年度は卒業生より多くのメンバーが入会し2022年度は約20名でのスタートとなります。しかし、そのうちの半数は、入会1年未満である為、改めてJEYCEEとしての資質を向上させ、組織として成長しなければなりません。先輩諸氏から引き継がれてきたもの、これから新たに作り上げていくもの、『不易流行~変わらない想いと変化し続ける努力~』を大切にしながら、今後の瑞浪JCの組織力を高めていく時期だと考えます。

 瑞浪市でもコロナウイルスが流行し、我々の活動においても顔を合わせないWEBでの実施が増えました。WEB開催では、開催地への移動が不要になり参加しやすいなどの利点がある一方、対面でしか伝わらないニュアンスや雰囲気は感じられません。コロナ禍でのJC活動を経験したJEYCEEの一人として、それぞれ長所短所を理解してもらう事で選択肢を増やし、より良い事業になるよう、また充実したJC活動が出来るよう副理事長として、委員長や委員会の視野が狭くならないよう柔軟に物事を考えられるよう指導していきます。
 本年度は岐阜ブロック協議会の会長を瑞浪JCから輩出し、岐阜ブロック協議会の事務局を主管します。この大きな担いを出向者だけでなく、LOM全体で支えていくことは、メンバー各々がLOMでは感じることのできないスケールの大きな事業を身近で体感し、成長のきっかけを得る良い機会となると考えます。そしてブロックを始めLOM以外の事業参加を促し、他LOMのメンバーと繋がる事によってJCの楽しさや厳しさを学ぶ機会を作っていきます。

 最後に、私は本年度で卒業となります。近年では女性会員も増えブロック内でも女性会員の繋がりがより深まってきたように感じます。私自身、様々な事業でも他LOMの女性会員と交流する機会が増えました。そして今ではJC以外でも関わる機会ができ楽しみの一つになりました。更にJC活動に対してのモチベーションアップにも繋がっています。
 JCでしか出会えなかった仲間や、ここでしか経験出来なかった事は私の宝です。他のメンバーにも、このような気持ちを味わってもらえたら嬉しいです。そして私自身、委員長を経験した際の不安や学び等も踏まえ、委員長を支え、より良い委員会、瑞浪JCを目指し、共に歩んでいきます。

お気軽にお問い合わせください TEL 0572-67-1637 10:00~16:00

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人瑞浪青年会議所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.