【2018年度岐阜ブロック大会主管に向かって・・・】

2017年度理事長所信

%e7%ac%ac53%e7%ac%ac%e7%90%86%e4%ba%8b%e9%95%b7%e9%a1%94%e5%86%99%e7%9c%9f

第53代理事長 中山研吾

 

スローガン「共に学び!共に成長! ~次代につなぐ確かな歩み~」

 

【はじめに】

瑞浪青年会議所(以下瑞浪JC)は「明るい豊かな社会の実現」を目指し、先輩諸兄をはじめ多くの方の協力により、1965年全国310番目の青年会議所としてこの地に誕生しました。約半世紀に亘り活動して来られたのは、瑞浪JCの活動が多くの市民に受け入れられ、まちを想いまちの為に活動してきた先輩諸兄の絶え間ない努力と情熱の歴史であります。52年目を迎える本年、その思いを引継ぎ、理事長を務めさせていただく重大さを感じ身の引き締まる思いです。

ふるさと瑞浪が市民にとって誇れるまちになるよう、責任世代である私たちが成長し、より多くの同志とともに未来の瑞浪を想い、力強く活動できるよう、瑞浪JC創始の精神【「我々は何を為すべきか」を考え、謙虚な自己反省を忘れる事なく、又明日の指導者たるべき社会的な責任を十二分に果たすようお互いに仲よく、誠実な歩みを進めていく。】を心に刻み確かな歩みを進めます。

 

【次代へつなぐまちの魅力】

現代の地方都市が抱える深刻な問題に少子高齢化に伴う人口減少があります。もはや人口減少問題は国や行政の力では食い止めようが無くなってきています。私は人口減少を受け入れ、それに左右されない持続可能な社会を目指す必要があると考えます。国や、行政に頼るだけではなく、自立した社会を目指したまちづくりへの挑戦が必要なのです。そのためにまずは、私たちの住むまちの特徴や地域資源など、まちの魅力を市民一人一人が知り、感じ、誇り、このまちに住み続けたいと思っていただくことが重要であると考えます。

私たちのまち瑞浪には多くの誇れる地域資源があります。ゴルフ場・窯業・化石・農畜産物など、世界一もあれば、日本有数の出荷量を有する物などがあります。しかし、それら瑞浪の誇れる魅力を私たち自身も理解できておらず、また市民の方々にもまだまだ知られていないと感じます。私たち自身がまちの魅力を再確認し自信と誇りを持たなければなりません。まちの魅力を地域の子供たちに再発見、再確認していただきたいと思います。このまちの魅力を感じ、誇りをもてるような事業に取り組んでいきます。次代を担う子供たちが自分のまちに魅力を感じ、誇りをもてるようなまちづくりが出来た時、人口減少にとらわれることのない明るい豊かな社会につながると信じています。

 

【次代につなぐ青年としての成長】

 青年会議所は次代を担う地域の青年経済人の集まりであり、共に学び共に成長する機会を得ることが出来る場です。LOMメンバーや、県内外のJAYCEEと交流しお互いに研鑽する事で更なる成長につながります。青年会議所には様々な事業があります。積極的に参加し、意見を出し合い、お互いが助け合いながら、事業を創りあげていく。その過程で、感謝の気持ちや新たな友情・信頼関係や達成感を共有することができ、会員個々の資質向上につながり次代に必要な人材となると考えます。会員個々が成長することで瑞浪JCが強化され「明るい豊かな社会の実現」への原動力となるよう活動していきます。

 

【岐阜ブロック大会に向けた歩み】

瑞浪JCは2018年度に県内各地会員会議所会員が一堂に会して行われる岐阜ブロック大会主管に向け、新たな道筋を創造します。県内各地の先輩諸兄が創りあげ、半世紀以上の永きに亘り受け継がれてきた歴史ある岐阜ブロック大会。第59回を迎えるこの大会を瑞浪の地で行えるよう行動していきます。この大きな担いの実現には、すべての会員が同じ方向をめざし行動する必要があります。明確な指針を示し開催に向け全力で準備をしていきます。

 

【次代につなぐ会員拡大】

「明るい豊かな社会の実現」に向けて活動を展開するためには、多様な価値観、考え方を持った多くの同志が必要です。しかし、各地の青年会議所においても会員拡大に向け様々な取り組みを行っていますが、会員数の減少が進んでいます。青年会議所がどのような団体であるか、また他団体との違いなどの情報発信がまだまだ不十分であると考えます。同世代や次代を担う世代に、共に活動を体験する機会や共に学ぶ場を通して、青年会議所活動に共感して頂く必要があると考えます。まずは一人から、そして一人でも多くの同志を増やすことで、より魅力的な団体となり更なる会員の拡大につながると考えます。共に学び、共に成長できる瑞浪JCにすべく会員拡大を全会員の使命として活動していきます。

 

【むすびに】

 青年会議所は40歳で卒業です。限られた時間の中で出来る事はそれほど多くありません。役割や責任を自ら掴み取って行動しましょう。何かを為そうと行動するとき、その道が大きな壁に阻まれ苦しく辛い時が必ずあると思います。それは自らの学びや、成長のチャンスです。悩んでいるだけでは何も解決しません。誰かが何かをしてくれるわけではありません。思い切って一歩踏み出して行動してください。踏み出すことで理解できる事できない事、自分に足りないもの学ぶべき事が見えるはずです。そして青年会議所は困難な壁にぶつかって踏み出したとき共に歩んでくれる多くの仲間がいます。失敗してもかまいません。恐れず青年らしい熱い思いで共に学び共に成長し歩みを進めましょう。行動する事で一人一人のJAYCEEが成長し、歩みを進める事で明るい豊かな社会の実現へとつながると確信します。

 

基本方針

まちの魅力を発信し、瑞浪を誇れる事業を展開します。

会員個人の資質向上につながる事業を展開します。

岐阜ブロック大会に向けた準備をスタートします。

同志を増やし明るい豊かな瑞浪につなげます。

お気軽にお問い合わせください TEL 0572-67-1637 10:00~16:00

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人瑞浪青年会議所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.