岐阜ブロック大会2018 ご参加頂きありがとうございます。

2018年度理事長所信

一般社団法人瑞浪青年会議所 2018年度理事長所信     水野 幹隆

青年としての大きな使命は、未来に責任を持つことだと考えます。
過去・現在・そして未来。先人たちがその時々を生き抜いてきた時間の積み重ねた上に現在が存在します。そして私たちが今という時間に積み重ねる行動の一つひとつが、未来をカタチづくります。まずは私たち一人ひとりが、その認識と覚悟を持ち、現在と向き合うことで、未来への展望が生まれるはずです。青年らしく理想に満ちた未来像を描き、常に最善を尽くす。それが未来に対して責任を持つことであり、また瑞浪青年会議所、会員一人ひとりの誇りにつながると信じます。

2018年度スローガン

『誇~MIZUNAMI  PRIDE~』

【新たな創造】~可能性プロジェクト~
地方創生と叫ばれる今、我々は国頼みではなく自分たちの力で未来を切り開いていかなければなりません。このまちの未来は私たちの覚悟の分だけ可能性を秘めています。
瑞浪市にはたまごの生産、瑞浪ボーノポーク、陶磁器等の産業資源。そして、ゴルフ場、二つの中仙道宿場町、化石等の観光資源。またそれらに携わってこられた方々の企業、行政、各種団体等の人的資源があります。すべては一朝一夕に出来たものではなく、道を究めた作り手の思想、育んできた場所、その背景にある長い年月をかけて編まれてきた物語があり、それらは全てこのまちの財産であり魅力的な宝です。そうした沢山の資源があるこのまちで、まずはそれらを学び、共有することで新たな可能性を模索します。
一つの点であった資源が、やがて線となり、新たな可能性が生まれることを願って。
【JAYCEEであることの価値】~CHANCEプロジェクト~
JCでの多くの同士との出会い、そして研鑽を積む機会は様々な価値観との出会いでもあり、自己成長の源となる刺激に溢れています。しかし、求めるだけでは何も与えてくれないのがJCです。JCが何を与えてくれるかではなく、JCを通じて自分に何が出来て何が不足しているのかを仲間と語り合い、積極的な行動することで、「個人の自立性」へと繋がり、成長を得ることが出来るのです。
人生最後の学校と言われるJCで、人生の成長期とも言える40歳までと限られた時間に、より大きく成長を果たすことが私たちJAYCEEであることの大きな意義の一つであり、価値であると考えます。共に修練し、刺激し合い、学び合います。
~ブロック大会支援~
本年度瑞浪青年会議所は第59回岐阜ブロック大会を主管いたします。県内各地の先輩諸兄の英知と勇気と情熱の賜物である岐阜ブロック大会に多くのメンバーが出向いたします。出向者がより良い環境で出向し、LOMへ個人へ成長と成果を持ち帰ることが出来るよう支援して参ります。
終に
大学時代、旅先で徴兵制度のある国の若者と知り合いました。私は彼に尋ねました。「兵役に行くことは嫌ではないのか」と。彼は言いました。「勿論好きで行くわけではない。君は今、日本の為に何をしている?これから何をする?」と。当時二十歳前後の私には彼の言っていることが正直わかりませんでした。が、あの時の彼の放った言葉は大人になるにつれて私の中で色濃いものになっています。そして彼に出会った時よりは多少成長し、経験も積んだ私が考えたこと、それが青年会議所に入会する一番の動機でした。彼には祖国を想う心、そして誇りがありました。どこかで羨ましく格好良くも見えました。自分も彼のようになりたい。いや、ならなければならないと。
瑞浪青年会議所に入会し7年。私は誇りには二通りあると気付きました。一つは常に革新し、未来への洞察を繰り返された先輩が築き上げてくださった歴史の積み重ねに今自分がいることで得られる誇り。もう一つは挑戦することで成功や失敗の経験から得られた自信からなる誇りです。私は信じます。自分の存在意義を確認し行動をすることで誇り得、未来への使命を果たすことを。
基本方針
市内の輝ける資源が結びつき新たな可能性を見出す事業を展開します
個人の資質が向上する事業を展開します
第59回岐阜ブロック大会にて出向者が瑞浪らしく活躍出来る支援を行います

 

お気軽にお問い合わせください TEL 0572-67-1637 10:00~16:00

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人瑞浪青年会議所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.