2022年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。

副理事長 基本方針

副理事長基本方針

副理事長 小川祐輝 (まちのたから委員会担当)

【基本方針】

一般社団法人瑞浪青年会議所(以下瑞浪JC)は、『「遊び心」を胸に魅力的な組織へ』をスローガンに掲げ2021年度の活動をスタートします。 この活動の中での副理事長の一番大きな役割は、理事長を補佐することです。まずは、理事長の掲げたスローガンの効果的な達成に向け、組織のあり方や事業内容を精査すると共にメンバーとのコミュニケーションを重視し「遊び心」を胸に目標達成に努めます。

また、瑞浪JCは来年度大きな担いを控えており理事長の時間的、身体的な制約が増えることが予測されます。理事長が動けない場合でも業務執行理事としてLOM運営できるように、常に必要な情報や方向性の共有を行い理事長の補佐に務めます。

次に、私は瑞浪の新たな魅力となりこれから継続していくような事業を行うまちのたから委員会を担当します。この大きな担いを受けた委員長の想いや強みを活かせるように支援していくと共に苦手な部分をフォローし、的確に指導することができるようにします。また、委員会が行う事業では内部外部含め多くの人や団体との関わり合いが考えられ、調整を円滑に行うことが事業の可否を分ける大切な要素の一つであると考えております。こうした調整役の一部を担い委員会が動きやすい環境を整えていきます。

最後になりますが、今年度瑞浪JCは解散か存続への道筋をつける大切な年になります。私は次代の瑞浪のためには瑞浪JCが存続していくことが必要だと考えています。まちを熱く想う若者が集まり、切磋琢磨しながら自らを鍛え、次代の瑞浪を考えていく団体が瑞浪JCであるからです。昨今まちづくり団体としてJCしかない時代からJCもある時代になったと言われていますが、瑞浪にとってJCはそれしかない唯一無二の団体なのです。

瑞浪JCが存続するためには仲間が必要です。JC三信条である修練・奉仕・友情を強く意識し、不必要な物を削ぎ落とし徹底的に組織を変革することで魅力的な団体とすること、我々メンバー一人一人が自らの言葉でJCの必要性や魅力を語ることが大切だと考えております。メンバー一丸となり、瑞浪JCが持ちうる全ての力を結集し存続に向け行動しましょう。

お気軽にお問い合わせください TEL 0572-67-1637 10:00~16:00

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人瑞浪青年会議所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.