3月19日(月)に第628回3月例会を瑞浪商工会議所大ホールにて開催しました。
この例会では、会員一人ひとりが、ビジネスディナーにおいて圧倒的に使用されるワインについて学び、ワインをビジネスの潤滑油として捉え積極的にワインの知識を身に着けるため、ワイン勉強会を行いました。

岐阜県で唯一のマスターソムリエである牛田晃稔氏が経営するワイン専門店ル・ブション ジャポンで開催されているワイン教室を、事務局長の牛田達雄君に実施して頂きました。
酒類飲料に関する基礎知識から始まり、ワインの主要産地(フランス)、品質等級、ラベルの見方、テイスティングの仕方について学びました。最後に、ワイン5種類のブラインドテイスティングを実施し、品種・産地による色、香り、味の違いを実体験しました。
今回のワイン勉強会を通じて、ワインの知識を学んだだけではなく、参加者に、自身の仕事にしていることや知って貰いたいことについて、分かり易く、より興味を持って聞いて頂くための手法も学ぶことができ、これからのJC活動や各々の仕事の中で活かしていくきっかけを頂くことができました。

DSC_2812